もうそんな時代!?メタバースに入って小中学生が作った3DCG作品を見てみよう!こどもバーチャル展示会

もうそんな時代!?メタバースに入って小中学生が作った3DCG作品を見てみよう!こどもバーチャル展示会

最先端技術、メタバースと3DCGを活用した【DMM.com×みらいのおねんど教室】オンラインワークショップを3/12(土)~3/13(日)の2日間に渡り、開催しました!
そんな先進的なイベントを全国の皆さんに体験頂けるように、【こどもバーチャル展示会】会場を4月15日までの1ヶ月間一般公開します!

ワークショップ1日目は世界中のアーティストが使用し、様々な映画やCMで使われているプロ用CGツール【ZBrush】の簡易版である【ZBrushCoreMini】を使用してCG制作をしました。
主催である北九州市に因んだモチーフをもとに自分だけのオリジナル作品を制作!
プロのアーティストとしてZBrushを使用している、かえで先生から丁寧に教わり、初めてのCG制作が出来ました♪

2日目はDMM VR labが提供している、【DMM Connect Chat】メタバース内に皆の作品を展示して、発表会や交流会をしました!
皆さん、好きなアバターを使って自分の作品を披露したり、お友達に近づいて会話をしたりなど、実際に目の前に居るかのようにコミュニケーションを取っていました。
通常のオンラインシステムとは違って、移動したり作品を持ったり、現実のような動きができるのが、メタバースの良い所ですね♪

【DMM Connect Chat】をダウンロード(無料)すれば、すぐに展示会場へ行くことが出来ますよ♪
是非、Society 5.0を見据えて、みらいのおねんど特別教室で3D教育を体験した子供たちの、楽しい作品を見に来て下さい!

主催 北九州市
運営 合同会社DMM.com/SonoSaki
共催:合同会社DMM.com/SonoSaki
運営:SonoSaki
「こどもバーチャル展示会」ワールドin DMM Connect Chat 運営:合同会社DMM.com
機材協力 株式会社ワコム
     エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
会場協力:バンタンゲームアカデミー名古屋校
バーチャル会場:合同会社DMM.com

主催者:北九州市・Sonosaki・DMM.com